プロフィール

のぶ

Author:のぶ
テニス(結構やります)、マラソン(遅い)、育児(新米)、バイク(初心者)、ブログ(超初心者)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
あし@

癒しのコーナー
可愛がってあげてね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
東京マラソン(ゴール後)
感動のゴ~~ル
ホノマラの5:20:50を大きく更新

まずは、計測していた時計をストップ。
iPodを停止(ワークアウトを終了)させる。
まずは、ヒートジャケットなるものを頂戴する。
着ている人を見る、う~ん、なんだこれ
着ずにたたんだままとした。ヤッケも着ていたのであんまり寒くなかったし、自分のゴールの時は陽が差していたから…。

次は、
最後の1杯アミノバリュー
2杯いただきました。アミノバリュー様お世話になりました。どーも。

で、次は、バナナ!?
今頃ですか?でもお腹が減っていたし、せっかくですので頂きま~す。
実は私毎日1本お昼ご飯としてバナナをヨーグルトとともに頂いています。しかもここ何年も食しておりますので、将来はバナナ評論家になれそうなくらいです。結果として、やはり、高いバナナは熟すととてもおいしくなります。
今回のバナナには期待していなかったものの、空腹感がプラスαの味付けをして、相当美味かったです。

で、その次は?
おっ、メダルを首にかけてくれているぞ
もちろん、おじさん&おばさん&おにいちゃんを回避して
おねいちゃんへ
「お疲れ様でした」声がうれしい。

さ~て次は?
さあすが、大塚製薬「ソイジョイ」みのもんたを配布です。
なんでもよいから1本くださいという感じでした。おばさまありがと…

次は…
「東京水」
字を見ただけで不味そう
でも、試しに飲んでみたいという冒険心もある。頂戴する。
帰宅後、飲みましたが、特に感想はありません。

で、チップをはずしていただきました。
おじ様ありがと。

以上、いただきもの&サービスでした。

さあ、荷物だぞ次は。
えっなんなんだこの人の数は…
人、ひと、HITOです。
まず見て思ったのはトラックとトラックの間が狭すぎ
あ~んな狭いところに3台ずつ停めたらさらに狭くなるってことくらいあらかじめ想像がつくでしょう!!!!!!!事務局さん。
それでも荷物を受取らないと風邪をひきそうなくらい冷えてきたので、人も波に乗ることにした。ちょろちょろ動くが、埒が明かない。
しょうがないので、人の間を縫って進むことにした。
自分のトラックは結構真ん中変だ。やがてトラックに近づく、すると
罵声がすごい「はやくしろ」「なにやってんだ」
自分はそういうタイプではないので、とりあえずゼッケンをはずして高いところに上げて係員にみえるようにした。
すると、まもなく「380」とよばれたので「は~い」と明るく返事して荷物を受取る。こういう時って何かあるんだよな~。
一休さんのように「あわてない、あわてない」ですね。

さあ、着替えましょうと思ったら、混みこみ。
出口付近まで進み壁際をゲット。この時きがつく、「タオルが無い」
ことに。
しまった~。でも、機能性のシャツとタイツは汗を吸い取ってくれていたので、気にするほどではなかった。
が、しかし、次にパンツを脱げないことに気づく。
更衣室はビッグサイト全体だから…、もしあったとしても相当混んでいるだろうし…。
その時、さっきもらったヒートジャケットが目に入る。
「これ着て脱げばいいじゃん
結果として成功。隣の外国人も同じことをしていた。
「これが最後の難関ですね~」だって、うまいこというなぁ
ぼーっとしながら着替えた後は、さぁ、いざ、新幹線へ
できれば温泉があれば行きたかった。でも相当こんでるだろうからというのと、早く帰りたいのもあり帰路に。

電車の乗ろうと思ったら、品川行きのバスがでていたのでバスに乗ることにする。200円だ。座れたし。バス選択は正解だった。

車中でメールチェックお友達から着てる。
すべてスタート前に着信していた。スタート前は寒くて分からなかったなぁ~。(私は携帯をもって走りました(ポケットに入れて))。

みんなに完走の旨を伝える。わざと時間は言わない。
自分では相当満足していたので、もったいぶることにして、明日、仕事場にいったら言おうと思っている。

品川に着くと確かラーメン屋があったよな~と思ったが、時間も遅かったことと、まず、食欲があまりなかったので、なくなくやめることにした

でも、一息つくべくスタバへ、温かいコーヒーを頼むとサンドイッチ程度は食べられそうだったので、購入。
コーヒーでホッッ

新幹線も運よく座れたし、後は三島まで寝ないようにすることを考えていた。いまさらながらパンフレットを見ると走ったコースが思い浮かぶ。
本当に楽しかった。雨は寒かったけど、応援が暖かかった。
是非来年も出たいなぁと考えていたら三島に。よかった、寝過ごさなかった。
妻とチビが迎えに来てくれたので、車で帰宅。チビの笑顔を見るとほっとする。家族あっての自分ですな。

夜はもつ鍋。温かい、芯から温まるようだ。

チビと風呂に入るがすでに膝が痛い、明日が思いやられる。

今夜は早く寝るべし…でもなんだか興奮気味だな。

レースの感想はまたぼちぼち。

おちかれさまでした。
スポンサーサイト


2007.02.24 Sat | 東京マラソン 2007 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
Time
あなたの行きたい国に飛行機をとばしましょう。
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。