プロフィール

のぶ

Author:のぶ
テニス(結構やります)、マラソン(遅い)、育児(新米)、バイク(初心者)、ブログ(超初心者)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム
あし@

癒しのコーナー
可愛がってあげてね。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
ホノルルマラソン当日③
しかし、この達成感は何だろう!?
疲れ、不満足な記録、明日には帰らなければならない。
その他いろいろあるのに、この不思議な感覚はなんだろう。

この達成感という一言で言ってしまえばそれだけの”感動”なんですが、
それだけではないんです。本当に走ってみないと分からない。
ホノルルじゃなけりゃ分からない。
何かが自分に何かを与えてくれるんです。
だから、また行きたくなるんです

ということで、ゴール後なんですが、
ゴール後「HISのテントの横」で待ち合わせを
仲間としていましたが、健一君が結構前にゴールしたのに待っていてくれました。
とりあえず靴も泥だらけだし、一度ホテルに帰ろうということに。

ホテルはゴールの横と言っていいくらい近いところだったので、すぐに1階のロビーに。
いました。マッキー。
すでにゴールし、シャワーを浴びてロビーの椅子くつろぎながら、多分私たちの帰りを
待っていたのでしょう。

一緒に部屋まで戻り、交代でシャワー。
靴を洗うものの泥色が完全に落ちない。
靴下やシャツ、パンツも洗って、本当は禁止らしいけどベランダに一応隠して干してみた。
さわやかな風が洗濯物を乾かしてくれそうです。

哲っちゃんの帰りを待ちながらベランダからランナー見物。

哲っちゃんが帰ってきましたが、今年は空手の道着で走ったので、
それをこれから洗うとのこと。
「待ってなくていいよ」とのことで、3人で昼食を食べに行くことにした。

ホテルをでるとすぐに回転すし屋さんが…。
体が炭水化物を欲しているのか、和食だからなのか、即決で入店。
たいしたメニューも無く、結構高い値段でしたが、食ったな~、2,500円分。

午後の時間がたっぷり。
街にでることに。
やはり、自分へのホノルル土産が!ということで、ナイキタウンでホノマラグッズを購入しに行ってみる。
コンベンションセンターでの品数を見ているので明らかに種類がないことが分かる。
購入意欲がわくようなデザインのものは無い。
せっかく来たので、店外で分けている抽選券をいただいて2階の会場へ。
当たりの連発!3人とも当たり。自分はホノマラドリンクボトル。二人は商品購入補助券。

歩きながら戻ることに。
健一君と別れ、マッキーと通りにある店にちょろちょろと寄りながら歩く。
ABCストアのお土産版のような店でマッキーがお土産をまとめ買い。

ホテルまで戻って、ホテル1階にあるコールドストーンアイスへ。
一番小さいサイズなのに疲れをとるには最高の甘いやつが大量に。
若干気持ち悪くなりながら完食。マッキーと「二人で一個だな」と確認。
次回はしっかりとネ。
その後、ナイキタウンでよいモノが見つからなかったので、ゴール付近のナイキのブースへ。
サイズ切れがあるものの、ナイキタウンよりは品揃えがグ~。
Tシャツを一枚購入。どろどろの公園を歩きホテルに

ホテルへ向かうと哲っちゃんが、ビーチに行ってきたと・・・。
健一君とも合流。
そりゃぁホノルルに来たんだし、1回くらい海入らないとね。
部屋で着替えてビーチへ。
言わずもがな、目の保養も忘れずに・・・。
結構冷たい、その冷たさが筋肉に効くのか!?一応クールダウンということに。

ビーチからホテルに戻り、プールのシャワーで砂を落とす。
相当冷たい。何ゆえこんなに冷たいの?絶対プールには入れません。
シャワーだって息を「んぅっ!!」ってとめて力を入れないと冷たくて耐えられません。

部屋に戻り、夕飯の相談。
ホノルル最後の晩餐はどこに?









スポンサーサイト


2008.03.15 Sat | ホノマラ | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索
Time
あなたの行きたい国に飛行機をとばしましょう。
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。